My Blog : まとめブログ

ドローン、飲食店、映画、車…

貸会議室-002:2019/11/30

前に借りたのと同じ会議室を再度利用しました。

今回持ち込んだのは Holy Stone HS210、Potensic A20W、EACHINE E010、Holy Stone HS220、Snaptain SP660 の5機です。

順番に飛ばすとほとんど休む時間が無しで飛行が可能です。

他の機体を飛ばしている間に10分以上休ませればモーターも十分に冷えるので飛ばしたい!という欲望とモーターを休ませてモーター寿命を維持することを両立するには複数の機体を飛ばす必要があります。

Holy Stone HS210 と Potensic A20W のコントロールには慣れてきましたが EACHINE E010 はホバリングもままなりませんし飛ばすと上手く自分のところへ戻すことが出来ません。

左:A20W、中央:HS210、右:E010

スピードの設定がどちらの機体も出来ますが一番早いモードにすると自分の操作スピードが機体の動きについていけなかったり反応が遅かったりで上手く飛ばせません。

早いスピードで曲がったりするときには機体が傾くのでゆっくりとしたスピードの時とは操作が異なるのにもまだ慣れていません。

ゆっくりのスピードだと機体を回転(左手のスティックの左右)をゆっくりとさせると方向転換が可能です。

早いスピードだと機体を回転させるだけではツルツルのタイヤで走っている車の用に外側にどんどん流されます。

曲がる方向に機体を傾け(右手のスティックの左右)るとグリップの良いタイヤで曲がるときのようになります。

その左右のスティックを動かすタイミングと量の加減を一致させていくのが今回の課題でした。

固定ページ: 1 2 3

2020/02/22 Posted by | A20W, ドローン, E010, HS210, 日記 | , , , , , , , , , | 貸会議室-002:2019/11/30 はコメントを受け付けていません。

貸会議室-001:2019/11/23

もっと広い場所でドローンを飛ばしたい!

でも住んでいる都内区部は公園もドローン禁止(重さに関係無く禁止なので200グラム未満のドローンも禁止)なので外は無理です。

200グラム以上のドローンは航空法でも更に厳しい規制がかかっています。

飛ばしては行けない場所で勝手に飛ばす人がいるからドローンの評判は悪くなるばかり…。

商売でドローン飛行を行わせてくれる所は値段が高い…。

100グラムに満たないというかバッテリーを含めても50グラムにもなりませんが自宅以外に飛ばせる場所が全く無い!

持っている機体の重さ(バッテリー含む)は以下になります。

どうしても広い所で飛ばしたかったので会議室を借りました。

もちろん規則やNG事項や避けてほしいことを読んでドローンが禁止されていないのを確認してから借りることにしました。

会議室で飛ばす前に買物

せっかく会議質を借りてもバッテリーの充電で待ってるのは勿体無いです。

3機を順番に飛ばせば飛行後に次の飛行まで10分空けて熱くなったモーターを冷やしてもほぼ休むこと無く飛ばす続けられます。

そのローテーションを組むには手持ちのバッテリーでは足りないのでバッテリーを追加購入しました。

機体に付属していたバッテリーだけだと…

これではそれぞれの充電は付属充電器でも30分以上かかるので家で充電して持って行ったバッテリーを全部使った後は充電待ちの時間になります。

そこで以下のバッテリーをアマゾンで買いました。

どちらも上記の数のバッテリーがセットになっていて充電器も付属しています。

バッテリーの数も増えてきたのでバッテリーバッグも買いました。

会議室へGO!

週末の午前中3時間借りました。

満足出来ました。

そしてもっともっとドローンを飛ばしたくなりました。

費用合計

  • ドローン本体:8,999円
  • バッテリー:3,799円
  • その他:1,280円
  • 場所代:1,500円

合計:15,578円

まだ初めてドローンに触って3週間も経ってないんだけど…

2020/02/10 Posted by | A20W, ドローン, E010, HS210, 日記 | , , , , , , , | 貸会議室-001:2019/11/23 はコメントを受け付けていません。